自由が丘 アトリエ・ドュー・ディマンシュ

016_3美容室の改築と内装デザイン

この建物の建つ敷地には、もともと同じサロンの旧店舗が建っていました。旧サロンは木造2階建ての雑貨店をスタイル イズ スティル リビング がヘアサロンへと2005年にコンバージョンさせた事例です。

そのサロンも10周年を機に、建物を建て替えあらたな出発をすることとなりました。建物の基本設計はスイッチデザインスタジオの古畑智隆と齋藤昭二氏。

インテリアデザインと、建築設計・施工をスタイル イズ スティル リビングが担当しました。

三層の店舗は、1階、2階がヘアサロン、3階はスタッフルームと、プライベートパーティーが開ける小さなバースペースとなっています。

アトリエ・ドゥー・ディマンシュのサイト

画像ギャラリー


Facebook
お問い合わせフォームへ