自由ヶ丘 サロン アトリエD.D.

img_example1_22一軒家の心地よいヘアサロン

 

木造住宅を雑貨店として改装し使用されていた店舗を、ヘアサロンへコンバージョンさせた事例です。既存階段は建物の奥の暗いところにあり、レイアウト状ネックになっていました。今回の計画では、螺旋階段と屋根裏部屋へのスケルトン階段を設けることで光の注ぐ明るい空間を確保しました。また、既存柱を抜いてそのぶん構造補強をし、広い空間を得ています。一階は構造用合板や建築現場の単管パイプ、ブリキ板などローコストな素材を使用しつつ、ホワイトとシルバーのクールでいてどこか懐かしいデザイン。二階はアンティーク雑貨収集が趣味の一つであるオーナーの家に招かれた気分になるよう、パインフローロング、杉板の天井、緑あふれるテラスで構成。時間を経てゆくことで味わいが増し、街に愛されてゆく、そんなサロンを目指しました。

 

「Atelier doux dimanche」のホームページはこちらから

写真ギャラリー


Facebook
お問い合わせフォームへ