デザイナーによるデザインリフォーム Style is Still Living > リフォーム・リノベーション > ヴィンテージマンションリフォーム 子供部屋をつくる

ヴィンテージマンションリフォーム 子供部屋をつくる

481a4935ヴィンテージマンションリフォーム お子様の成長とともに

 

ヴィンテージマンションにお住まいのY様。もともと外国人向けに作られていたので、広いリビングダイニングとゆったりとした寝室があるマンションでしたが、お子様2人の成長に伴い、子供部屋が必要になったということで、リフォームのご依頼をいただきました。
広い寝室を主寝室と子供部屋の2つに分け、廊下に長いカウンターのスタディスペースを設けました。外を眺めながら宿題やお絵描きができる、お子様達のお気に入りの場所となっています。
現在は、2人で子供部屋を共有していますが、将来、部屋を分けることができるよう、仕切りの壁を作るための下地と2つのドアを設置しました。子供部屋の壁は、お子様それぞれがセレクトしたアクセントクロスを貼っています。北欧家具やデザインがお好きなY様、手持ちの素敵な家具やアートが映えるよう、リビングダイニングは漆喰の壁、ブルーの建具でデザインしました。

画像ギャラリー


Facebook
お問い合わせフォームへ