船橋 T HOUSE

 

img_example1_5マンションのスケルトンリフォーム

 

築20年のマンションの全面改装計画。スケルトン状態まで解体し、配管、配線類の更新からはじまり、全室温水式床暖房、豊富な収納と造作家具、オリジナルキッチン、バリアフリーに配慮した導線・開口部が特徴となっています。ホルムアルデヒドを吸着・分解するプラスターボードを壁面、天井に全面貼り、その上で珪藻土や紙クロスなどで仕上げるなど、こだわり抜いたデザインと仕様のT邸、とても居心地の良い空間となりました。

写真ギャラリー


Facebook
お問い合わせフォームへ